2013年04月16日

山桜

 山歩クラブのこの間の日曜日のお山歩会。
 終わってちょっとだけ歩いたのが、下仁田町の「さくらの里」。

『園内に植えられた桜は、45種5000本で最も多い種類はソメイヨシノです。
 またカンザン、フゲンゾウなどの八重さくらも多く、咲く時期がことなることから、4月中旬から5月中旬まで開花を見ることが出来ます。
 昨年のソメイヨシノは4月18日に開花し、25日に満開だったそうです。さて、今年は…』
(山歩クラブかわらばん)

 しかし、今年は…

ソメイヨシノの開花情報です(2013年)
 今年は4月7日(日)に開花し、15日(月)に満開になりましたが、鳥に花芽を食べられる被害等により花が非常に少なく、例年の1〜3割程度です

(下仁田町の公式サイト さくらの里開花情報)
http://www.town.shimonita.lg.jp/shoko-kanko/m03/m02/m01/02.html

 ここは、どんなとこ?

さくらの里は、1977(昭和52)年から1982年にかけて造成され、1983年4月に開園しました。
 公園の広さは、47ヘクタールで東京ドーム10個分に相当します。
 園内には約5千本の桜と3万本の花木が植えられています。
 4月上旬から5月上旬にかけて約45種類の桜が見られ、また晩秋の頃には二期咲きの桜も見られます

(県立森林公園 さくらの里)
http://www.pref.gunma.jp/07/k10410014.html

 「さくらの里」以外にも群馬県には県立森林公園があります:

 森林公園とは、森林が持つ優れた自然環境を保全するとともに、県民の保健休養、学習の場として広く県民の利用に供することと環境保全の啓発を目的とした施設です。
  伊香保森林公園
  赤城森林公園
  赤城ふれあいの森
  桜山森林公園
  みかぼ森林公園
  21世紀の森

(群馬県の公式サイト 県立森林公園のご案内)
http://www.pref.gunma.jp/01/e4810004.html

5月上旬のカンザン・フゲンゾウの開花期は、関東地域最後の花見所として多くの来園者を迎えています。
 毎年5/3はさくら祭を開催します

http://season.tenki.jp/season/sakura/point-216.html

 写真を三葉添付します。一枚目は「さくらの里」の桜、二枚目は山路の途中、岩に抱きつく木の根、三枚目は山路のアカヤシオ:

CIMG2823.jpg

CIMG2794.jpg

CIMG2788.jpg

 いまNHKBSプレミアムでは、プレミアムシネマ「山桜」(午後9:00〜10:41)を放映しています。
 これは、2008年5月31日公開の作品で、原作は藤沢周平の短編、つまり主なロケ地は山形県。
(【監督】篠原哲雄【出演】田中麗奈、東山紀之、篠田三郎、檀ふみ、ほか【主題歌】一青窈「栞」)

『最初の夫に先立たれ、次の嫁ぎ先でもつらい日々を送っていた野江は叔母の墓参りの帰り道、手塚弥一郎と名乗る武士に出会う。
 手塚は以前、野江に縁談を申し込んできたが、会う前に断ってしまった相手だった。
 初めて会った手塚からの優しい言葉を支えに、つらく苦しい生活を何とか耐える野江。
 その後手塚は、不合理な年貢に苦しむ農民を救うため自らを犠牲にして国を動かす事件を起こし、この事件が野江の運命も大きく変えていく…』

http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/
 
 映画「山桜」の公式サイトも:
http://www.bandaivisual.co.jp/yamazakura/

posted by fom_club at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック