2011年08月20日

小潮

 先週の土曜日に始めたハイキングならぬ「朝キン」、今日は昨日の大雨でリバーサイドウオーキングはできるかな? どうかな? といぶかっておりましたが、雲は高く、よしんば雨になっても大雨にはならない、え〜、行っちゃえとばかりに、いつもの時間にいつもの巡礼道。

 驚いたこと、その一。
 驚いたことって、今朝も早よから数々あれど、永代橋西詰橋脚下の溜まり水、見当たりません。これって、つまり川の水かさの高さ低さってさ、とりわけても河口から2キロちょっとの地点のこの水辺、ゼッタイ月の満ち欠けとも連動しているな、とそのことに思いいたったことです。
 (株)東京都民互助会の高島易断所本部編纂暦によりますと、葉月「望」は8月14日、「下弦」が8月22日なのでございます。
 いや、いやぁ、お月さまばかりではござんせん、太陽とも関係することを、「はやぶさ」以来、「お気に入り」に登録してあるJAXA(宇宙航空研究開発機構)のウエブサイトで知りました。
 えっ、誰ぁ〜れ、こんなこと小学生だって知ってらい、ごめんね、小学校入学前の子供時分に戻っている無智なヤッホー君、夏休みの宿題、自由研究「自然観察から見えた大川近辺、定時定点観測報告」の第何章かになる日記なのね、だからさ、ちょっとだけでいいんで、つきあってくださいな:

半月のころになると、太陽と月は地球に対して直角になるため、おたがいの力を打ち消し合い、潮の満ち引きも弱くなります。これを「小潮」といいます。このように潮の満ち引きは、月と太陽の位置によって変化するのです
http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/phases_of_moon.html

 驚いたこと、その二。
 ヤッホー君がね、川端に打ち上げられまんま、水ん中のお家に戻れなくってばたばたしていた蟹さんのSOSを聞きつけてね、これも打ち上げられたまんまの笹に乗せてね、戻してあげたんだよ、いのちは粗末にしちゃぁいけんばい、からからに乾いてしまうか、水鳥の餌食になっちゃうでしょってね、蟹さん、大喜び、小躍りして、はさみを何度、振ったことかって。

 驚いたこと、その三。
 中央区と1991(平成3)年、友好都市提携の締結を結んだのが山形県東根市。
 この東根市の病院で、昨年、ヤッホー君に歌とスキーと勉強を教えてくれた父が息を引き取ったのでしたが、その東根市から1988(昭和63)年に贈られていたというさくらんぼの苗木、その樹を「佃公園」で見つけたこと。さらに2007(平成19)年、友好都市提携15周年を記念した「大けやき」があの「あかつき公園」にあること。
 それから、もっと、2011年は…『本区と東根市との友好都市提携が本年20周年を迎えることに因み、例年より規模を拡大して実施する
http://www.city.chuo.lg.jp/press/puresuheisei23/230629press/index.html
 
 なにを実施? って言うと、『さくらんぼ種飛ばし大会』ですって、笑わないでね。じゃあ、最長記録は何mでしょう?
 参加費は無料、どころか参加すれば佐藤錦が50gももらえたんだよ。終わっちゃったけど。でも、11月には恒例の交流企画もあるようですし、どこって、月島もんじゃストリート!
http://www.city.chuo.lg.jp/press/puresuheisei23/230629press/files/tanetobatirasi.pdf
http://www.city.higashine.yamagata.jp/2697.html

 先週の土曜日からの朝キン、明日からは水曜日までお休みになります。本当はケイタイからも更新できる「日記」らしいのですが、ここはひとつ、ヤッホー君の夏休み、稲わらでなくって、ワラバラ(ワーク&ライフ・バランス)ということで。

 ヤッホー君は今日も深々と佃島の住吉神社にあたまを下げてお祈りしておりましたぞ:
ひとつ、旅の安全、皆んなの無事故。
ふたつ、お天気に恵まれますように。
みっつ、お礼参りにまた、くること。

 
 明日から7人の侍とともに、木曽駒ヶ岳2956m、宝剣岳2931m、空木岳2764mと2泊3日の中央アルプス縦走の山旅がはじまるのです。

posted by fom_club at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック