2011年08月18日

木村大作

俺は「八甲田山」に始まり、「剣岳 点の記」に終わる」…そんな木村大作(1939年東京都千代田区生まれ、水戸に疎開、蔵前工業高校卒、72歳)に『誰かが行かねば、道はできない』(2009年、キネマ旬報社)という本があります。
 ちなみに1977(昭和52)年の東宝映画「八甲田山」は監督 森谷司郎、原作 新田次郎、脚本 橋本忍、撮影 木村大作38歳のとき、音楽 芥川也寸志で出演高倉健、北大路欣也、三国連太郎、栗原小巻ほか。
 2009(平成21)年の東映映画、「剣岳 点の記」は、監督・撮影・脚本 木村大作、原作 新田次郎、音楽 渡辺晋一郎で、出演は浅野忠信、香川照之、松田龍平、宮崎あおいほか。

 この「剣岳 点の記」につきムカシの山歩クラブのウエブサイトから再録しておきます:
2009年4月26日「スローフードと山の会(於江東区富岡区民館)」で決まった「水無月特別企画」が昨日の6月27日(土)にありました。
 10時に「楽天地シネマズ錦糸町(墨田区江東橋4丁目 Tel 3631-7020)」に、なんと山歩クラブの8人の仲間が集結。
 外は今年初の猛暑日、皆んなで汗でなく涙を流しながら、ムカシ100年前、1907(明治40)年の物語、映画『劒岳、点の記』を観てきました。
 翌6月28日(日)に新田次郎の原作を文春文庫で読破。この企画を提案していただいた仲間に感謝。
 畳に寝っ転がりながら読書。映画のワンシーンを思い出すたび、そして本の一節に感動するたび、起き上がっては仲間に打っていたメールに山崎さん宛てのものがありましたので紹介。何故かと言うと、この方はNPO「知音」を山形市で主宰し、仲間にも紹介した方ですが、山形県大石田で交通事故にあわれてしまったというのですが、この大石田に生まれたのが測量手の主人公、柴崎芳太郎(1876-1938)だったのです。
 以前昨年2008年9月に山崎さんを紹介した一斉送信メールを再録しておきます:


≪テレビを見ても笑い声がそらぞらしく、ニュースもなんか暗〜いお話ばかりですが、今日、日曜日、「日本山岳会」名誉会員でおじさん川崎精雄(まさお、1907-2008、中央大山岳部)の線香をあげに行ってきました、という山崎さんから「会いませんか」ケイタイ入り、水天宮前駅で落ち合い、隅田川のほとりに腰おろし、午後いっぱいなんと4時まで、おしゃべりをしてきました≫
≪山崎さんは山形で、廃油を回収してクルマの燃料作ったり、石けんつくったり、自家発電をしたり自給自足の生活をしていらっしゃいます≫
≪これからは菜種を植えて稲刈りもあって種まきと農作業に追われる毎日だそうです。どんなユニークなことをなさっているのか、資料の欲しい方はおっしゃってくださいね…≫



 山崎さんから2009年6月28日、すぐかえってきた返信メールは、「いま北海道小樽」でした。いま、屋台で飲んでますって、さ(フ〜ンだ、でもちょっと羨ましい)。
 柴崎は、大石田で生まれた後、1896(明治29)年台湾守備隊を志願して入隊しています。台湾は日本統治となっておりました(1945年まで50年間続きます)。
 というのもその前年1895年、中国清朝は日清戦争で敗れ、日本に台湾を割譲したからです。

 撮影中に落石事故もおこっています。


≪2008年6月19日午前11時15分ごろ、富山県立山町の別山2880mで行なわれていた映画の撮影中、落ちてきた直径約2mの岩が録音技術師(67)の頭を直撃、県警山岳警備隊のヘリコプターで病院に運ばれたが重傷という(〜現在は順調に回復に向かっているそうです〜)。
≪午前10時から標高2700m地点で撮影を開始≫
≪出演者から離れた場所で録音機器の準備をしていたところ、落石に気付いたスタッフが大声で注意したが、ヘッドホンをしていて気付かなかったという≫
≪現場は足場の悪い岩場で、一般の登山道のルートではないという≫
≪撮影時の天候は小雨で風速10mだった…時事通信≫


 それほどCGでなく実写にこだわった素晴らしい映像、そして忘れてはならない日本人の愛と義の心、それを見事に表現しきったスタッフ、キャストの心意気にもう一度、大拍手をしてこの、久々の日記を閉じたいと思います。
 機会がありましたら、ぜひ映画館に足を運んで山岳映画の感動を味わってきていただきたく思います(幕)


 もちろん、木村大作の本には、この山岳映画撮影中の事故、そのとき監督としてどう役者に振る舞い、どう立ち向かい、どう乗りこえらたのか、も描かれています。ぜひお読み下さいネ。

posted by fom_club at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック